Home > テクノロイ

テクノロイ

テクノロイ

テクノロイ

テクノロイは住友化学の多層押出、低ひずみ成形技術を応用した、高品質・高品位のフィルム・薄板製品です。光学、加飾等の幅広い用途に適した製品です。

  中国での広告掲載サイト科汇网tech-dir.cn

  • テクノロイフィルム
  • テクノロイシート


テクノロイフィルム

テクノロイフィルム

グレードラインナップ

 

S001G

強度・硬度のバランスが取れたアクリルフィルム
Hi-Impact and high surface hardness PMMA film.

強度、硬度のバランスが取れたアクリル樹脂フィルムで、インモールド成形用加飾フィルムや光学用フィルム等幅広い実績があります。面平滑性が高く、フィッシュアイが少なく、光学用途ハードコート基材としてもご使用いただけます。

S014G

耐応力白化アクリルフィルム
Anti stress whitening PMMA film.

耐応力白化性能を有し、折り曲げ時や変形時の白化を抑制したアクリル樹脂フィルムで、S001Gと同様にインモールド成形用加飾フィルムや光学用フィルム等幅広い実績があります。

S000

硬度が高く透明性が最も高いアクリルフィルム
High surface handness and highest transparent PMMA film.

硬度・光学特性の最も優れたアクリル樹脂フィルムです。

C000

低ひずみポリカーボネートフィルム
Low retardation PC(polycarbonate) film.

低ひずみ成形技術を応用したポリカーボネート樹脂フィルムで、光学ひずみが従来のポリカーボネートフィルムに比較して低くなっています。各種光学フィルムに適しています。

C001

アクリル/ポリカーボネート多層フィルム
PMMA/PC 2-layer film.

アクリル樹脂/ポリカーボネート樹脂多層フィルムで、アクリル樹脂の硬度とポリカーボネート樹脂の強度・耐熱性を併せ持っています。

MXシリーズ 多層技術を用いた艶消しアクリル樹脂フィルムです。裏面側はフラットな鏡面ですので、加工自由度が高く、さらなる意匠性の付与が可能です。光沢度は30〜60%まで調整可能です。

 

テクノロイフィルムの特徴

 

項目 測定法 単位 測定方向 S001G S014G S000
層厚 - µm - 30 75 125 250 75 125 75 125
鉛筆硬度 JIS K 5600-5-4 - - B F H H HB HB 2H 2H
全光線透過率 JIS K 7361-1 - 93 92 92 92 92 92 93 93
ヘーズ JIS K 7136 - 3.8 1.8 1.3 0.9 0.3 0.4 0.3 0.1
引張強さ JIS K 7127 MPa - 57 57 55 59 41 44 80 78
引張破壊
伸びひずみ
JIS K 7127 - 27 27 28 33 27 41 7 7
加熱寸法
変化率
+)収縮
−)膨張
JIS K 7133
100℃×30min
MD 1 1 0 0 2 1 1 1
TD 0 0 0 0 1 0 1 1
JIS K 7133
 120℃×30min
MD 9 9 6 3 8 8 9 7
TD 1 2 2 1 2 2 2 2

※表中の数値は代表値であり、保証値ではありません。

 

 

項目 測定法 単位 測定方向 C001 C000
層構成 - - - PMMA/PC多層 PC単層
層厚 - µm - 50 75 125 50 75 125
鉛筆硬度 JIS K 5600-5-4 - - 2B B F 6B 6B 6B
全光線透過率 JIS K 7361-1 - 92 91 91 90 90 90
ヘーズ JIS K 7136 - 0.1 0.2 0.3 0.6 0.2 0.3
位相差Re KOBRA-CCD/X nm - 10 16 33 26 43 43
引張強さ JIS K 7127 MPa MD 55 50 60 72 61 62
TD 51 50 60 69 62 59
引張破壊
伸びひずみ
JIS K 7127 MD 8 8 8 143 125 138
TD 7 9 8 129 130 146

※表中の数値は代表値であり、保証値ではありません。

 

 

項目 測定法 単位 MX001M30 MXS001M60
厚み - µm 125 125
鉛筆硬度 JIS K 5600-5-4 - H HB
全光線透過率 JIS K 7361-1 91 91
ヘーズ JIS K 7136 30 19
60°光沢度 JIS Z 8741 36 60
引張強さ JIS K 7127 MPa 60 58
引張破壊歪 JIS K 7127 10 50

※表中の数値は代表値であり、保証値ではありません。

 

 

標準仕様(お問い合わせください)

グレード 厚さ(μm) 幅(mm) 巻長さ(m)
S001G 30〜250 1200

1000

(250μm厚は500m)
S014G 75〜125
S000 75〜250
C000・C001 30〜250
MX / MXS 75〜125

 

 

用途例

 

優れた特性を持つテクノロイは、多彩な用途で幅広い分野から極めて高い評価を得ています。

 

自動車内装用表面材料
携帯電話や各種家電製品表面材料
建材製品表面材料

表示・メディア関係など

 

 

 

 

 

テクノロイシート

 

テクノロイシートは、多層押出、低ひずみ成形技術を応用した、高品質・高品位の製品です。ディスプレイ用保護板、導光板等の光学用途に適しています。

 

グレードラインナップ

 

S000/S020

光学用アクリルシート/光学用高耐熱アクリルシート
Optical PMMA sheet/Heat resistant optical PMMA sheet

透明性と硬度に最も優れた高品位アクリル樹脂シートです。厚さ0.3mmまで対応が可能で、ハードコート用原板や導光板用途に適しています。

S001

耐衝撃アクリルシート
High impact PMMA sheet

耐衝撃アクリル樹脂シートです。

C000

光学用ポリカーボネートシート
Optical PC sheet

低ひずみ成形技術を応用したポリカーボネート樹脂シートで、光学特性に優れています。

C001/C003

アクリル/ポリカーボネート 2種2層シート
PMMA/PC 2-layer sheet

アクリル樹脂/ポリカーボネート樹脂二層シートで、アクリル樹脂の硬度とポリカーボネート樹脂の強度・耐熱性を併せ持っています。

C101/C103

アクリル/ポリカーボネート/アクリル 2種3層シート
PMMA/PC/PMMA 3-layer sheet

アクリル樹脂/ポリカーボネート樹脂多層/アクリル樹脂の三層構成シートで、アクリル樹脂の硬度とポリカーボネート樹脂の強度・耐熱性を併せ持ち、かつ環境そり変形耐性にも優れています。

C010

アクリル樹脂/ポリカーボネート樹脂多層/アクリル樹脂の三層構成シートです。

 

テクノロイシートの特徴

 

物性比較

項目 表面硬度 環境そり変形耐性 耐衝撃性
S000/S020
S001
C001
C101

◎:非常に優れる
○:優れる

△:条件次第で使用可能

 

 

 

PMMA   PMMA   PMMA   PC   PC
PC PC PMMA
PMMA PC
S000/S001 C001/C003 C101/C103 C010 C000


 

標準仕様:トライウォール梱包(お問い合わせください)

グレード 幅(mm) 長さ(mm) 厚さ(mm)

積載枚数

(梱包あたり)
各グレード共通 1170 1650

0.3
0.4
0.5
0.65
0.8
1.0
1.2

1.5

800
650
550
450
350
300
250

200

 

用途例

 

・ハードコート原板 Base sheet for hard coating

  ディスプレイ/タッチパネル保護板
   Protective plate for display / C-type touch panel window
  抵抗膜式タッチパネル下部基板
   Substrate for R-type touch panel

・薄型導光板 (0.5mm厚以下) Extra slim light guide plate (under 0.5mm thickness)

  LEDの小型化に対応できます。